田舎で働く税理士の日記

相模原が政令市に=全国19番目、「戦後生まれ」では初(時事通信)

 神奈川県の相模原市は1日、全国で19番目の政令指定都市に移行した。政令市の誕生は2009年4月の岡山市以来。相模原市の市制施行は1954年で、戦後に新しくできた市としては初の移行となる。
 政令市は、市立小中学校教職員の任免や指定区間外国道および県道の管理など、都道府県に準ずる権限を持つ。相模原市では1日、新たな行政単位として三つの区が設けられ、区役所がオープンする。 

<短歌>寺山修司賞など決まる(毎日新聞)
【主張】無償化と子ども手当 疑問多い外国人への支援(産経新聞)
<無料低額宿泊所>無届け施設も規制 議員立法へ骨子案(毎日新聞)
<日本医師会>会長選挙始まる 唐沢氏ら三つどもえの構図(毎日新聞)
<大阪地裁>小林死刑囚に尋問…拘置所内、名誉棄損訴訟で(毎日新聞)
[PR]
by bp28erguk7 | 2010-04-06 01:40
<< 外国人参政権付与 石原知事が「... 亀井氏、「自主防衛力の強化を」... >>